信長死す・・・・

・・・・に、合わせたわけではありませんが、今日は宇和島市立伊達博物館に行ってまいりました。
f0059816_23373075.jpg
ホントは撮影禁止なのですが、ナイショで写メ(良い子はマネしないでね、笑)。
これは宇和島藩初代藩主伊達秀宗の具足です。秀宗は、正宗の長男なんですが、正室の子ではなかったので仙台を継ぐ事はなく、大坂冬の陣の功により、宇和島10万石の藩祖となりました。
f0059816_2342289.jpg
こちらはその親父ドノ、正宗の具足、派手な兜飾りに目を奪われます。
f0059816_23454542.jpg
本日の目玉はこれ、毎年のゴールデンウィーク期間中だけの特別展示、豊臣秀吉の肖像画(重要文化財)です。教科書に載っている例の肖像画のオリジナルです。掛け軸は見た感じ、縦2.5m、横1mほどもある大きなもので、このようなお宝が四国の一地方都市にあるというのは驚きです。
その他、幕末四賢候の一人、伊達宗城関連の資料なども展示されていて、こじんまりとした博物館(資料館といった規模)ながら、日本史好きなら訪れて損はないでしょう。

大河ドラマにも出てくる人物関連の展示もあるのだから、もっとPRすればいいのにねえ。
[PR]
by RZ350RR5678 | 2009-05-11 00:04 | その他いろいろ


<< 新生MPV工廠初の・・・・ 家捜し(やさがし)してたら・・・・ >>