新型!?

f0059816_23265286.jpg
といっても、防衛庁技術研究本部で造られた、ステルス&高機動を検証するための実物大模型です。一見するとF-22の影響を受けているようですし、エアインテイクはF-18Eにも似ています。もちろん、これがこのままF-3とかになるわけではなく、例えば視界の悪そうなキャノピーは、F-1の物を流用しているようです。右下の小さな写真は、数年前に研究されていた、自己修復飛行制御システムの風洞模型です。これは方向舵やフラップが壊れても、飛行制御プログラムを修正して安全に飛べるようにする技術です。この模型にはカナードが付いていますが、今回の実大模型ではありませんね。
できれば、研究機として飛行可能な機体を見てみたいな、とも思います。(無人の縮小模型は造られるみたいです)
[PR]
by RZ350RR5678 | 2006-06-25 23:27 | ヒコーキ野郎


<< 初公開・・・・ どこかの掲示板で・・・・ >>