祝!イタリア優勝!(遅いって!)

いやぁ、今大会は見ごたえのある試合が多くてとても楽しめました。

というわけで、WWⅡイタリア海軍の軍艦を紹介いたします。
f0059816_22414210.jpg

・・・・って、いきなり駆逐艦だったり(笑)

このフレッチア級(フレッチャー級じゃありません)は1931~32年に4隻が竣工し、以後のイタリア駆逐艦の基本デザインは本級で完成しています。
基準排水量は1205トン、12センチ連装砲2基、3連装発射管2基で、おおむね改装後の初春型に近い要目(若干小型ですが)となっています。
ただし、計画速力38ノットのところが、復原性能改善工事を実施した結果、実用速力は30ノット強となったそうで、ここいらの経緯も初春型に似ています。
比較的大きな艦橋構造物は船体の前よりに配置、2基の主兵装を前後に振り分けられています。
艦橋の後方には太い1本煙突があり、当然ながらスタイルは初春とは大きく違いますね。

ところが、これによく似た基本デザインの艦が日本にもあったのを思い出してしまいました。
f0059816_2353674.jpg

              いかがです?何となく似ていると思うのですが・・・・
[PR]
by RZ350RR5678 | 2006-07-11 23:13 | 艦船ちゃん


<< 歴史は繰り返す? 今年のプロ野球・・・・ >>