北朝鮮、核搭載可能な爆撃機を82機保有

 北の核実験実施直後に行われた韓国国防委員会の席上、国防省が提出した資料に書いてあったそうです。
 あれ?北はバジャーなんて持ってたっけ?とニュースに耳を傾けてみると、イリューシンⅠℓ-28ビーグルの事でした。1発2~3トンの原爆を骨董品みたいな飛行機に搭載し、年間飛行時間40時間未満ともいうパイロット達がちゃんと飛ばせられるのか、他人事ながらちょっと心配です。
 取りあえず軍事境界線を越えてくれれば、後はどこへ落としても(あるいは飛行機ごと落ちても)構わんぞ、という事でしょうかね(^^;
 あるいは到達するまでに落ちたりして(笑) ↓韓国領内に不時着した北朝鮮空軍のⅠℓ-28
f0059816_20535280.jpg

 もしあなたが北の高官で、2~3トンの原爆1発を搭載可能な機体を選べる立場にあるとしたら、何を買いますか?何だか漠然としていますので、一応条件をつけますね。

・新品中古は問いません。
・装備機数は最小3機~最大10機とします。
・予算はGDPの1%(約250億円)とします(あ、部隊全部での金額ですよ)。

 以上の条件では、B-2は却下ですね(爆)真面目な回答だけでなく、奇抜な回答もお待ちしております♪
[PR]
by RZ350RR5678 | 2006-10-27 20:46 | ヒコーキ野郎


<< パナマ運河拡幅計画 銀河声優伝説? >>