艦船ユニットを見比べる

 純国産の現代海戦ゲームというのは非常に少なく、私が知る限りでは<ツクダ>「SEA LANE」および<翔企画>「シーレーン防衛戦」のみだと思います。あと、シミュレイター誌の折り込み付録でもあったようですが残念ながら未見です。
 どちらも20年以上前に発売されたゲームなので、現在の目で見ると?なユニットがありますが、そういった時代に取り残された可哀想なユニットたちを艦船ちゃんの目でご紹介いたします。なお、以後ツクダはT、翔企画はSと呼称します。ユニットは、小さい方がT、大きい方がSです。
f0059816_0133030.jpg

 まずはソビエト空母、名前からしてTはクレムリン、Sはリガです。Tの艦影はキエフ級のそれを踏襲していますが、Sは何だかヘリコプター揚陸艦のようですね、なんか弱そう。

f0059816_0163793.jpg

 次はTのソビエト原潜の一部です。マイク型とパパ型はそれぞれ1隻のみが竣工した試作艦的な存在です。しかもその唯一のマイク型は事故で沈んでいたりします。マイクは今ならアクラ型に変えた方がよろしいでしょう。

f0059816_013521.jpg

 続いて米アーレイバーク級、Tはマストがラティス構造の予想図をモデルにしています。Sは何とC.F.アダムス級そのままです。このままではイージス能力が無いかも(笑)

f0059816_015172.jpg

 我が海自のイージス艦もTはこれまたバーク予想図です。Sは・・・・ちゃんと「こんごう」になっています(翔企画エライ!)。艦名は「~かぜ」になるだろう、という事でしょう。

f0059816_0221115.jpg

 「あさぎり」型、艦影はどちらも正確です。ただし、Tの2番艦以後の名前が「改はつゆき」なのはどうしてでしょう?普通に「あさぎり」でいいんじゃないのかなぁ?

f0059816_0155784.jpg

 トリはTの海自空母です。海自創設以来の見果てぬ夢をユニット化しています。インヴィンシブル級をちょっといじった艦影ですね。ハリアーを搭載できます。ようやく登場する実物にはその能力はありません。

 こうしてみると、まだ見ぬ兵器をユニット化するのは難しい事がよく分かります。もちろんゲームそのものの良し悪しに影響する訳ではないのですが、艦船ちゃんな私はユニットをいじりたくなるのでした(笑)

 まだ見ぬ兵器といえば、こんなん作ってみたり・・・・勝手に作って申し訳ありません(^^;
f0059816_0482168.jpg


 ところで<ツクダ>「SEA LANE」のチャートをお持ちの方がいらっしゃったらご一報くださいませ。紛失してプレイができないでいます(泣)
[PR]
by RZ350RR5678 | 2006-11-21 00:49 | うぉーげーまー


<< こんなんありました。 ラムズフェルド国防長官の後任に... >>