おーくしょん入札攻防記

ヤフオクで欲しい中古ゲームがあったので、ウォッチリストに登録しました。
その時点で入札は1件、入札金額は1700円でした。
そして、終了1時間前に自動入札で参加しました、1800円になりました。
じ~っとパソコンと対峙・・・・なぁんて事はせず、とっとと風呂に入りました(笑)

風呂から出ると、定刻を過ぎていました。
さて、結果は・・・・(ドキドキ)
落札です♪♪        落札価格は4400円!(あれ?)

終了7分前に、『第三の男』が現れ、自動入札で4300円にまでなっていました。
彼(彼女?)は、いったんは手動で1800円の札入れをされたようですが、
私の方が先に入れていたので、3500円までの予算で自動入札に切り替えたようです。
それでもアウトだったので、再び3600円で手動入札、これもダメ。
再度、4300円までの自動入札に賭けたようです。

『勝った!』

私の予算は6000円でした (^^)v
でも、ちょっと予想以上に跳ね上がったので、(あれ?)なんです。
最初は3500円で入れてみようかな?・・・・と思っていたのですが、
(なかなかイイ線読んでるでしょ? 『第三の男』氏の2回目と同額です)
彼(彼女?)が予想外の善戦をされたため、ちょっとオーバーしてしまいました。

落札したゲームのタイトルは今は伏せておきます。
あ、ヒントだけ書いておきますね。

(1) 現代海戦ゲームです。
(2) 洋物です。
(3) 有名な「フリートシリーズ」や「ハープーン」ではありません。

そう、洋物なんです。 残念ながら和訳ルールがついていません!(訳せるのか!?)
だから最初は3500円と読みました。
でも、この額なら欲しい人が現れることが予想される(事実現れました)ので、
こちらの実際の予算限界5000円、後詰に1000円プラスして6000円、というわけです。
これが訳付きなら、中古で5~6000円が相場、新品なら8000円超ってところでしょう。
仮にそうだったら、私には日露戦争の日本軍みたく後が無いので、近衛師団(タバコ代と毎朝の缶コーヒー代)に手を付けなければならないところでした(笑)

まあ、今回は予算内だったし、『Downtown』を安く注文できた分、こちらに回せた、と思うことにします。

ところで、『Downtown』の代金請求が来たら、どーすんの?オレ。

追伸 その『Downtown』、現在はサービス期間が終了し、定価($59.00)に戻っているようです。
    (こちらもタイミングよかった~♪)

追伸その2 『Downtown』、先ほど何気にボードウォークのHPを見たら3491円で売ってました(ひでぶっ)
        下調べを怠りなく、といういい勉強になりました(^^;
[PR]
by RZ350RR5678 | 2007-01-20 16:54 | うぉーげーまー


<< TSR『レッドオクトーバーを追え』 敷設巡洋艦アブディール級 >>