マリアナ沖海戦時の第58任務部隊第3群

空母 エンタープライズ(TG58.3旗艦、リーヴス少将)
空母 レキシントン(TF58旗艦、ミッチャー中将)
軽空母 プリンストン
軽空母 サン・ジャシント
重巡 インディアナポリス(5F旗艦、スプルーアンス大将)
軽巡 モントピーリア
軽巡 クリーヴランド
軽巡 バーミンガム
防空巡 リノ
駆逐艦 13隻(艦名省略、全てフレッチャー級)

 旗艦が3隻揃い踏み、しかもエンプラもいる、とくれば作るしかないでしょう(笑)
問題は、ピットロードから出ていたオークランド級が、現在絶版なことです。
県都松山でプラモ屋巡りをして見つけるか、あるいはドラゴンモデルから発売される(であろう)まで気長に待つか、です。
 あとは、インディアナポリスを45年時→44年時にするのが意外に手間取りそうなところでしょうか。

 マリアナ戦時、戦艦たちは第7群として、リーさんがひとり占めしているので、そこから何隻か選んで作れば、バランスの取れたブルーウォーターネイビーの完成です。

いつになるかは分かりませんがね(笑)
聯合艦隊in宿毛湾も始めたばかりなのに、構想だけは雄大な私でした。
[PR]
by RZ350RR5678 | 2007-06-30 17:43 | 艦船ちゃん


<< やっぱり『海が好き!』 WWⅡ 世界の中型高速戦艦 >>