夏は祭りだ海だ!!

 7月22~24日の3日間、地元で夏祭りがあり、今月はその準備から本番、後片付けのため、ここは放置プレイ状態になっておりました。
 ようやく今日から普段の日常に復帰する事ができましたが、ナマっている上に筋肉痛の体が元に戻るまでには、今しばらくかかりそうです。
 そんなわけで、我が護衛空母『ナッソー』も、船体の3色迷彩を済ませたところで、建造一時中断、となっております。迷彩自体はなかなかうまく塗れたんじゃないかな♪

 さてこの夏、最大の話題作かつベストセラーになるであろう『アジアン・フリート』、注文しちゃいました。
 アナゲーshopに申し込んだのが7月25日24時6分、つまり割引販売の〆切を6分ばかり過ぎていたんですが、何とか滑り込みセーフだったようです。
 実は私、自称艦船ちゃんにもかかわらず「フリートシリーズ」は未プレイなので、理解できない箇所などありましたら、遠慮なく書き込んでいこうと思っています。ひとつ、思い切り揉んでやってくださいませ(笑)

 で、その『アジアン・フリート』のユニットサンプルを見て思った事なんですが、せっかく海自艦船の艦名を「ひらがな」表記しているんだから、中国や台湾、南北朝鮮の艦船は「漢字」表記も書き加えていただきたかった、と思います。ユニットに「広開土大王」号とか「成功」級とか書いてあれば、まさに極東アジア、という雰囲気バツグンだったんじゃないかな?

 新DDH、あと1ヶ月で進水式なんだけど・・・・名前が記載できませんでしたね、惜しかったなぁ(^^;
[PR]
by RZ350RR5678 | 2007-07-27 00:16 | うぉーげーまー


<< 8月の・・・・ 日本空母の飛行甲板識別標識 >>