「ナッソー」建造再開です。

昨夜、新内閣誕生のニュースを見聞きしながら、甲板の塗装をしました。
甲板全体に塗られたデッキブルーは、愛用のタミヤXF-50フィールドブルーにて・・・・実はこの色、WWⅡドイツ兵のヘルメット色だったりします(笑)
実艦の白線はダルホワイト(真っ白じゃない白)、艦番号はダルブラック(真っ黒じゃない黒)ですが・・・・色調が全く分かりません。
あれこれ試した結果、白線には「長鯨」で木甲板色に使ったミディアムグレイを塗ってみました。
デッキブルー自体が相当暗く、明度差が大きいので、これでも充分白っぽく見えますね。
艦番号は最初、付属のデカールを貼ってみましたが、こいつがまた真っ黒で全然らしくありません。
結局、せっかく貼ったデカールをはがし、マスキングの上、グンゼ水性塗料のタイヤブラックを塗りました。
f0059816_17352229.jpg
この後、はみ出したりした所は、タッチアップでチマチマ直していきました。
甲板、白線、艦番号の明度差がなかなかイイ感じに仕上がって満足です。
特色や混色を使わなくても、ここまでできる!(ちょっと得意気、笑)
f0059816_17354783.jpg
写真が暗めですが、デッキブルー(ドイツ兵ヘルメット色)という色、上空から見た場合には、非常に迷彩効果が高いのが良く分かりますね。

再びエンジンがかかってきたので、この勢いで小物の製作に突入したいと思います。
[PR]
by RZ350RR5678 | 2007-09-26 17:41 | 艦船ちゃん


<< 護衛空母「ナッソー」竣工! 潜水母艦 「長鯨」竣工! >>