近頃のジェット旅客機・・・

 どれもよく似たスタイルで、飛行機好きな私も区別が難しくなってきています。まあ、ボ-イング747(ジャンボ)は間違えようがありませんが、エアバスA300とボーイング767あたりになると、同じ航空会社だったりしたら、かなりアヤシイです(^^;
 機能を突き詰めていくとスタイルは似てくるのは、旅客機に限らず工業製品ならむしろあたりまえの事なのかもしれませんし、単なる移動手段としてしょっちゅう利用される方には、スタイルなど特に興味がないとは思います(乗ったらどうせ見えないし、笑)
 ちょっと前までなら、ボーイング727やダグラスDC-10、あるいはロッキード・トライスターといった個性派が駐機場に彩を添えていたのですが、最近はカラーリングの違いだけかも。
 基本スタイルがいじれないなら、せめて尾翼やアンテナなど、ワンポイントで凝ってみてほしいものですが、設計屋さん、いかがなものでしょう?(ザクの角とか・・・・爆)

 (下は全日空のボーイング727-200型です、美人でしょ?)

f0059816_164078.jpg

 
[PR]
by RZ350RR5678 | 2006-02-09 01:09 | ヒコーキ野郎


<< ウォーターライン(WL)シリー... 買っちゃった♪ >>