近日発売!?

f0059816_0473770.jpg
                                             なあんて、ウソですよ(笑)
でも、最近のタミヤのWLラインナップを見ていると、
プリンツ・オイゲン
インディアナポリス
伊-58(後期型)
そして、レパルス・・・・
新しく発売する場合、他社ならバリエーション展開をするものなんですが、タミヤは全く考えていないようです(信濃もそうですね)。

先日、大阪在住の知人(この人も何故か英国野郎です)と、電話で話している時、タミヤならアークをやりそうですね、というので意見が一致しました。
すでにフッド、POW、KGⅤ、ロドネイ、E級もありますし、可能性は高そうな気がします。
アークロイヤルのキットはフジミから出ていますが、あれは戦後完成の3代目空母ですし、フジミ自体がWLグループから離脱しているので、混乱する事もありません。
ライン演習セットへの展開を考えると、ビスマルクはアオシマ(&ピットロード&ドラゴン)から出ていますので、あと足りないのはカウンティ級重巡(ノーフォーク、サフォーク、ドーセットシャーのいずれか)とトライバル級(がんばれヴァイアン隊)あたりでしょうか。
H部隊のレナウンやシェフィールドはちょっと無理かな。
カウンティ級は、良いガレージキットを持っているピットロードのほうが期待できるかも。
(ブルーリッジ級やリシュリュー級はガレージ→インジェクションのパターンです)
トライバル級はイギリス駆逐艦を独占してるタミヤが出すでしょう。
・・・・俊作さんもきっと「英国野郎」でしょうから。
                               (35MMの100作目がチャーチルだったし)

追記 No.617は「マレー沖海戦セット」内の「ヴァンパイア(旧V級駆逐艦)」になりそうです。
[PR]
by RZ350RR5678 | 2007-12-24 01:11 | 艦船ちゃん


<< 「ウォーターラインモデリングガ... 「色モノ」はいかが? >>